2006年10月16日

月の石を運んだケース

アポロ11号が月面着陸し、月の石を持って帰ってきましたよね。
その月の石を入れていたケースがゼロハリバートンなんです。
これにより一気に知名度が拡がったゼロハリバートンですから、世界中のセレブが愛用するバッグとなりました。

そんなゼロハリバートンのバッグを販売するサイトは多いのですが、価格だけでは選びたくないですよね。「質実剛健」というのがゼロハリバートンのイメージですが、そのイメージは日本人にはピッタリ来るものです。

さらに日本販売代理店では、あらためて日本基準に基づき検品をしてくれるようなのです。この検品で合格にならないものは正規輸入品として販売されないそうなんです。

さらに、さらに、、、
ゼロハリバートン正規輸入品販売店【ゼロハリ・ゾーン】の検品基準はもっと厳しいものになっていると言うのです。これなら安心して購入することができますよね。それにしてもスゴイです。

ゼロハリバートンは、メンテナンスや修理を施しながら長期間使用することができるわけで、やはり本当に良い物を持つ人はそうやっていますし、ヨーロッパなどのセレブなんかも、良いものを長く使いますよね修理をしながら長く愛用できるっていう点も正規輸入品を選ぶ基準になると思います。日本国内ですべてのアフターサービスを受けられるのは正規輸入品だからなのです。
  
ゼロハリバートンの最近のモデルのチーフデザイナーはアーロン・アーヴィンです。ビジネスバッグのメンズ・ブランド「Aaron Irvin」として2002年に独立し、ビジネスバッグに新風!メンズ・ブランド【アーロン・アーヴィン】を証明すべく、世界で最も品質に厳しい国の一つ「日本」をデビューの舞台としたのです。日本で受け入れられれば、世界に通用すると考えてのことだそうです。明確なコンセプトと斬新なデザインは、日本人の感性を揺り動かすに違いありません。全国の百貨店にも取扱いが増えてきていますが、専門店【アーロン東京】なら、常時在庫もあり、早くて確実に手に入れることができますよ。


 ○URL: http://www.zhz.jp/
     http://www.aaron-tokyo.com/
posted by まか at 18:16| ゼロハリ・ゾーンとアーロン東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。