2006年09月28日

Numero TOKYO宣言!   毒抜きされたモード誌はもういらない。毒は本質にこそ宿る。

blomotion-20060928.pngたくさんの雑誌が出版されているけど、どれもこれも変わり映えしなくて、もう飽きてしまったという人も多いですよね。次から次に出る割りには、同じような内容のものばかりで・・・。

ちょっと待って!

今までにはない雑誌が来春創刊されるようですよ。

Numero TOKYO』とういう雑誌です。

こんな感じで紹介されていたのですが、かなり期待できそうで、今からとっても楽しみなんですよね〜。

  Numero TOKYO宣言!
  毒抜きされたモード誌はもういらない。毒は本質にこそ宿る。
  その毒とは・・・?
  クリエイションに宿る魂、モノを生み出すエネルギー。
  モードにも、ビューティにも、建築にも、アートにも必ず存在する毒の
  美学。この美学こそ実は時代や文化をクリエイトしてゆくものだと
  私たちは信じます。本物のクリエイションや、ものごとの本質、そして
  感性豊かなマチュアな人生を提案、発信します。
  クリエイションが詰まったモード誌、Numero TOKYO上陸。

ね?ちょっと今までにない感じがするでしょ?

上陸って言っているので海外にあったものなんでしょうね。
どれどれ。。。

やはりそうでした。
フランスで1999年3月にスタートした月刊誌だそうです。
Numeroは、ファッションやビューティ、そしてデザイン、芸術、建築、ライフスタイルなどあらゆるクリエイションの質と感性にこだわった情報を世界中に提案、発信し続け、クリエイターのバイブル的存在となっているんですね。

創刊から8年たった現在でも、時代や文化の本質に迫るインターナショナル・モード誌として、その地位を揺るぎないものとしているようです。
2007年春、世界で初めてのインターナショナル・エディションとして「Numero TOKYO」は創刊されることになったわけですね。

創刊準備号を9月28日に、プレミアム限定版でリリースされるようですよ。
通常、一般的には入手困難なプレミアム号なのですが、下記URLにて読者モニターを募集しているんですって。

  ・読者モニター募集URL:http://www.numero.jp/monitor/

この雑誌のターゲット20〜50代にわたる読者層は、教養があり、都会的で、グローバルマインドを持っている女性。そして、自分でものごとをしっかりと考えられ、ファッション、ビューティ、芸術面にとても敏感な女性。トレンドセッターとして常に遊び心を忘れないポジティブな自己意識の高い女性。

 ■beyond borders:デザイナーやクリエイターに国籍はもうありません。
 彼らの影響力は多様で国際的です。
 ■beyond gender:質の高いカルチャーは女性の視野を広げ、これまでの
 伝統的な購読者層へも影響を与えます。
 ■beyond trends:単純なファッション・レポートやいつしか過ぎ去るトレ ンド

 情報ではなく、現代文化の推進力であるクリエイターやデザイナーに照準を合わせ、今後のスタイルの新しい定義づけをしていくような雑誌になるようです。

期待がますますふくらみます。今までになかったような内容で、楽しみ〜!

 ○URL: http://www.numero.jp/


posted by まか at 14:35| Numero TOKYO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。