2006年08月11日

子供の安全を守るには?

最近の日本も物騒な世の中になってきましたよね。普段の生活の中でも、自分や家族、友人などの安全に気をつけなきゃならないことが増えてますよね。
私が最近気を付けているのは、あまり油断しないようにしようと言う事なんです。「もしかして・・・」と事前に危険を予見しておくだけで、実際に起こったときの対応が違うと思うんですよね。さらに、こんなことが起きた時にはどう行動するかってことまでシミュレーションしておけば鬼に金棒なんですが、実際にどう行動すべきなのかっていう正解はプロに聞かなきゃわかりません。勝手な思い込みが逆に裏目に出ることもあるかもしれませんよね。

その「安全のプロ」とも言えるセコムの舟生(ふにゅう)さんが、夏休みの注意ポイントや子供がインターネットを利用する際の注意点を教えてくれているセコムと話そう「子供の防犯」ブログというものがあります。
内容は盛りだくさんなのですが、子供の安全に関する質問に舟生さんが答えてくれるというコーナーもあるんです。

危険にはどんなことがあるのか、それを避けるにはどうすればいいのか。
ここはやはりプロの意見を聞いておくべきですよね。夏休みはこれから後半戦。
まだまだ危険なことがあるかもしれません。防犯はある程度自己責任です。
子供の安全は大人の責任ですからね!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。