2006年07月25日

お茶を飲むとほっとする理由

休憩の時や食事の後に、お茶を飲むとほっとしますよね。お茶を飲んで「ほっ」とすることには、実は、科学的な理由があるって知ってました?

テアニンという成分が含まれているからなんだそうです。

テアニンは、お茶の旨味や甘味のもとになるアミノ酸の中で、最も多く含まれる成分なんだそうです。お茶に含まれるカフェインの興奮作用を抑え、体を穏やかにリラックスさせる働きがあることがわかってきているんですね。これが、お茶を飲んで「ほっ」とする理由なわけです。テアニンとリラックス、テアニンと眠りの関係の研究は、近年急速に進み、注目を集めています。

ストレスの多い人生ですが、テアニンを上手にとって、肩の力を抜いていきましょか。
posted by まか at 16:37| お茶を飲むとほっとする理由 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。